やまこう建設株式会社

先輩社員の声

懸樋 直也

2011年入社

土木部

懸樋 直也

Kakehi naoya

仕事の内容について教えてください。

入社して主に道路工事、河川工事に携わってきました。
現在は、鳥取自動車道改良工事で現場作業員の指揮調整、現場での測量や施工管理、安全管理などを行っています。日々現場の状況が変化する中で上司、協力業者とコミュニケーションを取り工事を行っています。現場での管理では、特に安全管理に重点を置き、事故の無い安全な作業環境となるように安全施設、設備を整える事を心がけています。


やりがい、喜びを感じたことについて教えてください。

同じ現場でも刻一刻と状況は変わります。ましてや、現場が変わればなおさらです。初めてのことばかりが多いので、すべての状況を正しく判断することは困難ですが、これらは全て新たな経験として蓄積され、大きなやりがいを感じています。
経験不足で不安になる事や苦しいと感じることもありますが、工事が進んでいくうちに目に見える形として残り、新しく地図に載るという期待感の方が大きくなります。また、工事が完成した時には、今まで味わったことのないような達成感を感じることができます。


会社のどこが良いですか。

高校在学時のインターンシップで、やまこう建設の世話になりましたが、その時の現場の方々の雰囲気が良かったという印象が強く残っていました。楽しそうに仕事をされている方々を目にして、自分もこの人たちのように地域の生活を支える仕事ができたら良いなと思い入社しました。
今後、多くの工事に携わっていく中で、最近は「自分が先頭に立って仕事をしていかなければならない」と考えています。今以上に多くの知識を身に付け、たくさんの経験を積み、自分が目標としている先輩方がいるように、自分自身が後輩から目標とされるような人間になりたいです。